主婦とワーキングウーマンの目線
実体験から最適の家をご提案します!

         

株式会社東宝ハウス杉並【杉並区阿佐谷南】

前田 牧

株式会社東宝ハウス杉並 前田 牧
     イイタンアンケート

担当者へのありがとうの声を見る

ありがとうございます。

2020/04/04

エリア
埼玉県川口市
利用シーン
購入
年代
30代 女性
Q.担当者の第一印象は?
気さくで話しやすい方でした。
Q.どんなことを相談されましたか?
二階建ての物件に絞って、内装の好みや置きたい家具がある事を前提に希望エリアから探していただきました。
Q.担当者を決めた理由はなんですか?
他社ではお願いをしていなかったです。内見の予定など不快感の無い範囲で牽引してくださったので有難かったです。
Q.担当者へ伝えたいメッセージがあればお書きください
店舗から購入希望エリアの距離が少し遠かったのですが、何度も足を運んでいただきありがとうございました。内見前に災害履歴やその土地に関する下調べを済ませてくださっていたのも有難かったです。住宅ローンに関しても相談にのってお調べいただき、素早くタイムリーなご対応をしていただけました。最後まであともう少し、お付き合いよろしくお願いいたします。

親身にご対応頂けました

2020/04/04

エリア
埼玉県川口市
利用シーン
購入
年代
30代 男性
Q.担当者の第一印象は?
フレンドリーで相談しやすい方です
Q.どんなことを相談されましたか?
とにかく2階建ての物件で金額内に収まる物件がないか
Q.担当者を決めた理由はなんですか?
悪い点は悪いとハッキリ言ってもらえたので
Q.担当者へ伝えたいメッセージがあればお書きください
何度も内見の送り迎えや、ローン審査用紙を届けて頂き大変お世話になりました。 まだ全て終わっていないので引き続きよろしくお願いします。

戦略のお陰です!

2019/07/08

エリア
東京都調布市
利用シーン
購入
年代
30代 女性
Q.担当者の第一印象は?
第1印象から、とても感じがよく 接客面、知識面どちらもプロフェッショナルだと感じました。 前審査や物件見学のタイミングを 戦略的に計画していただいたお陰で 契約までたどり着くことができました! また、メールでのやり取りが迅速でとても丁寧でした。
Q.どんなことを相談されましたか?
当初は、ペアローンのつもりでしたが 今のタイミングではペアローンが組めない事が発覚して、私が一人でも組めそうなローンの提案をしてくださいましあ。 また、予算、立地、間取りなど初めての家探しで わからない事ばかりでしたが親身に相談にのっていただきました。
Q.担当者を決めた理由はなんですか?
他社には相談していません。
Q.担当者へ伝えたいメッセージがあればお書きください
丁寧かつ迅速に対応してくださり、 ありがとうございました! 途中、せっかくのマイホーム購入が 不安ばかりになりましたが… 今は不安も解消され、楽しみになりました!!
Pocket
LINEで送る

  1. こんなに信頼関係を築ける仕事はそうはない
    不動産仲介の仕事が大好きです
  2. お客さまが安心して家を購入できるよう
    こちらから先回りをして投げかけます
  3. 東宝ハウスのような、お客さまが来やすい
    クリアな不動産屋が増えていくはず

不動産業のどのようなところに魅力を感じますか?

こんなに信頼関係を築ける仕事はそうはない
不動産仲介の仕事が大好きです

私が最初に賃貸の営業で不動産業界に入ったときは、まだ20代でした。親と同じような年齢の方が、私に年収やお勤め先を話してくださり、大きな決断をお任せいただいたことが、とても印象に残っています。

しかも大金を支払っていらっしゃるのに、こんなに感謝していただけるなんて……。そのときから私は不動産営業という仕事の虜になりました。頼ってくださるからには、その期待に応えたいと、自分なりに精一杯の仕事をして今日に至ります。

専業主婦をしていた時期もあるので、経験から、お子さまを育てやすい環境を考えたり、主婦の目線で家の中の生活導線をアドバイスしたりできます。また、もちろん仕事もしているので、働いている方の気持ちも、両方わかるところは強みです。

生活をする上で家に求めるものとは何かを、実体験として語ることができるというところが、ファミリー層のお客さまに、安心していただける一因でしょう。

株式会社東宝ハウス杉並 前田 牧

普段から心掛けていることはありますか?

お客さまが安心して家を購入できるよう
こちらから先回りをして投げかけます

家を購入する経験が豊富、という方はそうはいらっしゃらないので、「わからないことは何ですか?」と伺ったとしても、わからないことすらわからない方がほとんどではないでしょうか。お問い合わせの始まりは、「家を買いたい」ということだと思いますが、当然それだけでは家を買うことはできません。

私の場合、まずはじめに「一番大事なお金の話をしませんか?」と、こちらから投げかけることが多いですね。

皆さん、漠然と「4000万円の家を探しています」とおっしゃる方も多いのですが、じっくりお話を伺うと、実はその方には4000万円は高すぎるかもしれません。払うことができたとしても、家のローンを返すばかりになってしまう生活は、果たして幸せでしょうか。もちろん、それでも高い家が欲しいという方はお止めしませんが、そうでない方もいらっしゃると思います。

「ローンの手続きで必要な書類はどうやって揃えればいいの?」「次にどんな手続きをするの?」「家ってどのくらい保つの?」「メンテナンスは、どのくらいでやらなくてはいけないの?」「地震が来ても大丈夫?」

これまでの経験から、お客さまが不安に感じられるであろうことは頭に入れてあるので、極力こちらから、その不安を取り除いて差し上げたいと考えています。

株式会社東宝ハウス杉並 前田 牧

これからの不動産業界について、どう考えていますか?

東宝ハウスのような、お客さまが来やすい
クリアな不動産屋が増えていくはず

昔の不動産屋さんというと、高級車を乗り回して、派手なスーツに高級時計をしてるようなイメージがありませんでしたか?しかも、契約書にハンコを押さないと帰してもらえないような怖いイメージも。

残念ながら、悪徳とは言いませんが、かなり強引なやり方をする業者さんは、今でも多少残っています。しかし、東宝ハウスのような、クリアな不動産屋は、確実に増えていて、不動産業界も良い方向に変わってきていると思うんです。逆にすごくいい営業担当もいます。私も後者でありたいです。そして、もっともっとお客さまが来やすい業界になることを目指します。

これからはネットでの情報やAIが入り込んできて、どんどん人は必要でなくなってくるかもしれません。そうなったとしても生き残っていける、お客さまに必要とされる営業ウーマンになりたいと思っています。

編集後記

前田さんを一言で言い表すのであれば、プロフェッショナルです。お客さまのお問い合わせに対し、最初にご提示する物件の数は何十件にも及ぶのですが、だいたい平均して、二回のご来店で決められる方が多いのだとか。それは、お客さまの心の内を読み取り、本当のご希望に沿った提案ができるからでしょう。私もぜひご相談したいと思える営業さんでした。

取材/撮影 和田 文/並木 郁磨

Pocket
LINEで送る

株式会社東宝ハウス杉並

前田 牧

東京都杉並区阿佐谷南1-47-24

03-4332-7890

maeda@toho-suginami.jp

https://toho-suginami.jp

1996年

不動産仲介会社にて賃貸営業の職に就く

2003年

不動産仲介会社にて賃貸営業の職に就く

2012年

株式会社リアルホーム武蔵野(現・東宝ハウス武蔵野)入社

2014年

株式会社東宝ハウス湘南へ異動

2016年

株式会社東宝ハウス武蔵野へ異動

2019年

株式会社東宝ハウス杉並 新規オープンの為異動

不動産の悩みを直接担当者に無料相談
           
ページトップへ