主体性を持って、自分の言葉で話すこと
お客さまに人として好かれる担当者でありたいです

株式会社東宝ハウス杉並

吉岡 大輝

株式会社東宝ハウス杉並 吉岡 大輝
Pocket
LINEで送る

  1. 自分の言葉で話すこと。お客さまと真剣に向き合うこと
  2. 徹底的に人のことを考える姿勢。考える力が身につきました
  3. 一人ひとりのお客さまを大切にし
    お客さまのために地道に努力していくこと

お仕事をする上で自分が大切にしていることは何ですか?

自分の言葉で話すこと。お客さまと真剣に向き合うこと

前職では所謂、大手上場企業に勤めていたんですが、上司の指示に従い、言われたことを淡々とこなす日常を送っていました。競い合う環境でもなかったので、どこか物足りなさを感じていました。元々野球を小学生から大学生まで続けていたので、競い合う環境の方が自分には向いているんじゃないかと感じたんです。

私が東宝ハウスに入社したのも、自己責任のもと裁量権を持って自分の意思で行動できる環境だった事が大きいです。売買の営業となると厳しいイメージを持たれる方が多いと思いますが、だからこそ社員は自分に厳しく、常に責任を持って仕事をしている方たちばかりなんです。それぞれが自分の意思を確立しているからこそ、切磋琢磨し合える環境は自分にとって凄く居心地が良いですね。

「吉岡さんだから購入した」と言われる担当者でありたいですし、そのためには自分と向き合い、自分の言葉で話す事が大切だと思っています。自分の感情が伴っていないとお客さまに言葉は届かないですからね。お客さまと真剣に向き合い、自分という人間を知って頂けたら嬉しいです。

細かな気配りを忘れずに、不動産という大きな買い物に対して不安になっている方をサポートできる担当者でありたいですね。

株式会社東宝ハウス杉並 吉岡 大輝

不動産業界に入って、学んだ事はありますか?

徹底的に人のことを考える姿勢。考える力が身につきました

不動産の営業という責任のある仕事を通して、人に対する想像力は身についたと思います。やはり一生に数回しかない出来事に携わる訳ですし、お客さまには後悔して欲しくないんです。そのためにはお客さまと良い関係性を築いて、素直な感情で話してもらう事が大切です。どうしたら打ち解けられるのか。どうしたら笑って頂けるのか、お客さまのタイプもそれぞれ異なります。だからこそ臨機応変に対応し、徹底的にお客さまの事を考え行動する事を心掛けていますね。

前職では指示された事を、淡々とこなすだけだったので、自分で考える必要がなかったのですが、東宝ハウスに入社し、ベースにあるものは「まず自分で考える」という事なので、自分事として責任を持ち、やるべき事を自分で考えるという姿勢も身につきました。

上司の方も個性がバラバラなんです。質問をしてもそれぞれの回答は異なります。沢山の意見や情報を聞いた上で、自分の意思で話す事。自分の意思で成長するという事を心掛け、日々の業務に取り組んでいるので、入社した時と比べると人間的に少しは成長したかなと思います。笑

株式会社東宝ハウス杉並 吉岡 大輝

不動産業界のイメージを変えるためには、どうすれば良いと思いますか?

一人ひとりのお客さまを大切にし
お客さまのために地道に努力していくこと

不動産業界に対して怖いというイメージを持たれている方は多いと思いますが、私はそこまで大きな問題として捉えていないんです。なぜなら東宝ハウスにお越し頂いたお客さまから感謝される事が凄く多いからです。お客さまの中でも不動産に対するイメージが変わったとおっしゃってくれる方もいて、地道にではありますが、身近なところから少しずつ変化してきていると感じています。

ネットの情報だけでは、判断できませんが、直接お会いする事で伝わることはあると思うんです。「業界を変えていこう」といった大きな認識はしていませんが、私たちは沢山のお客さまと出会い、一人ひとりに対して真剣に向き合う事を大切にしているので、出会う人数に比例してお客さまが不動産業界に抱く印象というものは変わっていくと捉えています。

私自身、不動産に対して悩みを抱え、困っている方の課題を解決することが好きなんです。接客していく中で、最初は不安そうにしていた表情がどんどん明るくなり、お客さまが喜ぶ姿を見ると嬉しいですね。もちろん、簡単な事ではないですし、大変な業務になりますが、地道に努力していく事が大切なんです。これからも、お客さま一人ひとりと向き合い、目の前にいるお客さまを大切にしていきたいですね。

編集後記

柔らかい雰囲気と言葉遣いに、普段のお客さまへの接し方が垣間見えました。秘めたる熱量を感じる部分もあり、人として多彩で魅力的な方です。柔軟な思考を持っている方なので、お客さまも安心して相談できるかと感じます。地道な営業活動が大切だと認識されている事、細かな気配りを大切にしている事、プロフェッショナルな思いを持った営業担当者さんです。

取材/撮影 和田 文/並木 郁磨

Pocket
LINEで送る

株式会社東宝ハウス杉並

吉岡 大輝

東京都杉並区阿佐谷南1-47-24

03-4332-7890

yoshioka@toho-suginami.jp

https://toho-suginami.jp

2017年

綜合警備保障株式会社 入社

2019年

株式会社東宝ハウス武蔵野 入社

2019年

株式会社東宝ハウス杉並 新規オープンの為異動

 
不動産の悩みを直接担当者に無料相談
           
ページトップへ