お客さまの本音と向き合い
信頼のできる安心の担当者へ

         

株式会社東宝ハウス杉並【杉並区阿佐谷南】

清水 一徳

株式会社東宝ハウス杉並 清水 一徳
     イイタンアンケート

担当者へのありがとうの声を見る

気軽にお話し出来る担当者さんでした

2020/09/06

エリア
東京都東久留米市
利用シーン
購入
年代
30代 女性
Q.担当者の第一印象は?
笑顔が爽やかなイメージでした。人見知りの娘(0歳)もすぐに懐いていて、私もとても話しやすかったです。
Q.どんなことを相談されましたか?
育児休暇から復職し子供を保育園に預ける予定でしたので、そろそろマイホームを購入する時期かなと相談しました。
Q.担当者を決めた理由はなんですか?
条件に合う物件を数多く紹介していただきました。こちらからの質問にいつも迅速にご回答いただいていた点も好印象でした。物件が決まらない時も、良い点、悪い点、すべて気軽にお話ししやすく、清水さんを信頼していました。
Q.担当者へ伝えたいメッセージがあればお書きください
娘がいるため、毎回自宅まで車でお迎えに来ていただき感謝しております。子連れで納得のいくマイホーム探しが出来るか不安でしたが、清水さんにしっかりサポートいただき、最高のお家に出会えました!清水さんにご担当いただき、本当に良かったです。ありがとうございました!
担当者からのコメント
この度はご契約いただき有難うございます。 また素敵なお言葉を頂き感謝いたします。 私も毎回お嬢様にお会いできることを楽しみにしておりました。 ご案内の日は毎回猛暑の中でしたが、奥様に「お家探しが楽しい」と仰っていただいたことが、今でも心に残っております。 お家探しはその殆どのお客様が初めての事で、住宅ローン、エリア、建物、その他にも沢山考えることがあり、色々なご不安があるかと存じます。 その中でメリット、デメリットをしっかりとお伝えし、安心して楽しくお家探しをして頂ける様に努めさせて頂きました。 今後も数多くのお客様に楽しく安心してお家探しをして頂ける様、日々の出会いを大切にして参ります。 お引渡しまでまだお日にちございますので、最後までしっかりとサポートさせて頂きます。 今後とも宜しくお願いいたします。

営業の鏡のような人

2020/08/30

エリア
東京都東久留米市
利用シーン
購入
年代
30代 男性
Q.担当者の第一印象は?
資料の写真を拝見した時は、イケイケ系の担当者さんかと思いました。 実際に案内して頂き、印象がまったく変わりました。
Q.どんなことを相談されましたか?
内覧地域で気になることを相談する前に、こちらの要望を見据えて事前に資料を用意頂いていた。
Q.担当者を決めた理由はなんですか?
こちらのことを第一に考えて頂いたため。
Q.担当者へ伝えたいメッセージがあればお書きください
ありがとうございました。引き続き宜しくお願い致します。
担当者からのコメント
この度はご契約いただきましてありがとうございました。 また、ご家族様にとって大切なイベント事をお任せ頂き、加えてこのような嬉しいコメントまで頂きほんとうに感謝しかございません。 私は常に「お客様目線」に立ち、ご家族様にとって何が一番大切なのかを考えております。 その中で、素敵な一軒を気持ちよくご選択できるよう努めておりました。 今後も見た目とは裏腹に(笑)、お客様に寄り添いながら「責任」をもって住宅探しをして頂けるよう全力で取り組んで参ります。 お引渡しまでまだお時間がありますので、最後まで、その後もしっかりとサポートさせていただきます。 今後ともよろしくお願いいたします。

迅速な対応

2020/08/16

エリア
東京都杉並区
利用シーン
購入
年代
40代 女性
Q.担当者の第一印象は?
話しやすい方だと思いました。
Q.どんなことを相談されましたか?
予算が少ないが、その中でも条件の良いものを考えていると相談しました。
Q.担当者を決めた理由はなんですか?
仕事が早く、先回りしてたくさんの情報をわかりやすく提供していただき、この方にお願いしたいと思いました。
Q.担当者へ伝えたいメッセージがあればお書きください
いろいろと細かい相談など、すぐに対応していただき、ありがとうございました。 清水さんは信頼できる方なので、なんでも頼ってしまって沢山ご迷惑おかけして申し訳ありませんでした。 初めて清水さんにお会いした日に、主人と清水さんから家を買おうと決めていました。無事、引渡しができて良かったです。 ありがとうございました。
担当者からのコメント
この度はご契約いただき誠に有難うございました。 加えて素敵なお言葉いただき恐縮でございます。 ご希望エリア内は物件が多くはなく、少しお時間がかかってはしまいましたが、ご納得いただけるご提案ができ心から嬉しく思います。 加えて、沢山ある不動産業者の中からお決め頂きましたことを、本当に感謝いたします。 完成したお家はご夫妻のセンスの光る素敵な建物で、これから過ごすご家族の為を思った素敵な空間でした。 これからも素敵なご縁が結べるよう頑張って参ります。 今後とも何卒よろしくお願いいたします。
Pocket
LINEで送る

  1. お客さまが人を見てくれている業界
    だからこそ感謝された時の嬉しさは大きいです
  2. 4年越しの契約。清水さんで決めたいと思っていた
  3. 気軽に会話ができて楽しい物件探し。信頼される担当者でありたい

異業種からの転職、不動産業界に対してどのような思いをお持ちですか?

お客さまが人を見てくれている業界
だからこそ感謝された時の嬉しさは大きいです

私はこれまで運送業やアクリル加工など、不動産業とは異なる世界の中で生きてきたので、転職した際は不動産に関する知識は何もありませんでした。

そんな状態で店舗専門の不動産会社に入社したんですが、対応するお客さまが業者の方だったり、経営者の方だったり、所謂プロの方達ばかりだったので、知識のない私は電話をするたびに怒られていた記憶があります。最初のころは、何だこの業界はと思いました。

その後、東宝ハウスに入社し物件の売買に従事する事になるのですが、一生に数回しかない出来事に携わるこの仕事は、責任の重大さを感じる仕事です。

関わる人の数も多く、大工、建築士、銀行、司法書士など今まで自分の人生では出会う機会が少なかった人達と共に一つの仕事として成立させるためには、私自身も知識を持ち合わせていないといけません。不動産業界に転職して、様々な事を学ばせて頂きました。

前職ではモノを扱う仕事をしてきたのですが、モノには感情がなく自由に作る事ができました。しかし営業職となると、お客さまの感情を汲み取り、どのような対応をするのが適切か、お客さま一人ひとりによって千差万別です。

沢山の不動産会社があり、沢山の担当者がいる中で、お客さまは「人」を見ていると思います。だからこそ自分という人間を知って頂き「清水さんで良かった。」と言われた時は、本当に嬉しいです。

お客さまから手数料を頂き、「ありがとう」と言われる不思議な職業ですよね。だからこそお客さまの気持ちには誠意を持って対応していきたいです。

株式会社東宝ハウス杉並 清水 一徳

印象に残っているお客さまはいますか?

4年越しの契約。清水さんで決めたいと思っていた

4年越しで契約に至ったお客さまは凄く覚えています。

一番初めは第一子の子が生まれたばかりで、ベビーカーを押しながら来店されました。その時は色々なご事情で購入を延期する方向になったんですが、その後も連絡を取っていた結果、いつの間にか仲良くなっていました。連絡する内容も不動産に関することだけではなく、世間話をしていることもありました。

そして出会ってから4年目くらいでしたか、お客さまから「家探しを再開したいので、清水さん宜しくお願いします」と連絡が来たんです。お子様もお一人増えてて。(笑)

ご希望の条件は以前と変わらなかったのですが、エリアの選定が難しかったのを覚えています。

地図に円を書き、合致しているエリアを確認すると物件が凄く少なかったんですが、条件にピッタリ合致した一軒に出会い4年越しの契約に至りました。

4年間丸々関わった訳ではありませんが、お客さまの人生に携わるとは、こういうことなのかと感じました。長い期間関わった分、契約に至った時は本当に嬉しかったです。

実際には、他の不動産会社も周っていたようですが「やっぱり清水さんから購入したいね。」と思ってくれていたようで、最終的にはお客さまから連絡を頂く形になりました。やってて良かったという思いと、私という人間を評価してくれたことが何より嬉しかったです。

株式会社東宝ハウス杉並 清水 一徳

どんな営業担当でありたいと思いますか

気軽に会話ができて楽しい物件探し。信頼される担当者でありたい

お客さまは不動産業界に対して、ネガティブな印象をお持ちだと思います。特に売買のイメージは「買わされる」「怖い」「行くと帰さない」といった昔の不動産のイメージのまま止まっている印象です。だからこそもっと気軽に相談できる雰囲気作りを意識しています。何より喋りやすい雰囲気を作らないと、お客さまが私をどういう人なのかわからないですから。この人だったら何でも相談できそうというイメージが無いと次に繋がりません。

私は色々な経歴や趣味があるので、お客さまと話しているうちにどこかで共通点を見つけ、興味を持って頂けると嬉しいです。ボルダリングをやったり、旅行に行ったり、お酒が好きだったり。昔はジムだけではなく本物の岩を登ってもいたんです。今でこそアウトドアが好きなんですけど、昔はゲームが大好きで、休みの日は一日ゲームをしている、なんて生活をしてる時期もありました。本当に色々やってましたね。

そのころの私は人見知りで、初対面の人には緊張して何を喋ったら良いのかわからず、車内で沈黙の時も多くありました

このままでは駄目だなと感じ、ビジネス交流会などに参加してみたりもしました。そこで出会う人の殆どが経営者の方ばかりで人としての懐の深い、余裕のある方ばかりでした。

いろんな業界、職種の方とお話しすることで価値観は多種多様で人それぞれ違うんだなと気づきました。自分が悩んでいたことがバカみたいに感じ、そこから考え方がポジティブになったんです。

住まいを購入するために来店されているお客さまの方が緊張しているはずです。私が緊張したり、不安を感じているようでは、お客さまも不安になってしまいます。専門的な知識をなるべく出さずに、雑談を中心に、このお客さまがどういう考えを持った人なのかを知る事の方が大切です。だからこそ懐深く、余裕があり、常に平常心で居られる担当者でありたいです。

不安とか怖いイメージがある業界だからこそ、楽しいを一番大切に、最終的に「家探し楽しかったね」と言われる事を第一に考えています。

編集後記

とても話しやすい雰囲気を醸し出しており、笑顔が絶えないインタビューとなりました。誠実で紳士的な清水さんの対応は、これから住まいを購入されるお客さまにとって、凄く居心地の良い空間になると思います。本当に沢山の経験をされている方なので不動産以外の事も気軽に話ができ、信頼できる担当者さんです。清水さんのような方が増えると不動産業界はもっと明るくなると感じております。

取材/撮影 越川 直之/並木 郁磨

Pocket
LINEで送る

株式会社東宝ハウス杉並

清水 一徳

東京都杉並区阿佐谷南1-47-24

03-4332-7890

shimizu@toho-suginami.jp

https://toho-suginami.jp

1997年

西濃運輸株式会社に入社

1998年

有限会社オカモト工房に入社

2011年

株式会社レントに入社

2012年

株式会社東宝ハウス武蔵野に入社

2019年

株式会社東宝ハウス杉並 新規オープンの為異動

不動産の悩みを直接担当者に無料相談
           
ページトップへ