「欲しいのはこういう家!」と決まっていないお客さまにも気軽に、ふんわりと家を見ていただきたい

         

株式会社東宝ハウス武蔵野【武蔵野市境】

平山 裕二

株式会社東宝ハウス武蔵野 平山 裕二

1,955

     イイタンアンケート

担当者へのありがとうの声を見る

親身にご対応いただける担当者でした

2022/05/15

エリア
東京都練馬区
利用シーン
購入
年代
30代 男性
Q.担当者の第一印象は?
とても話しやすくて頼りになりました。 様々な質問にも真摯にご対応いただき、信頼感がありました。
Q.どんなことを相談されましたか?
マンションの購入について相談しました。
Q.担当者を決めた理由はなんですか?
物件の良い面・悪い面などを適切にお伝えいただき、信頼感がありました。 また、こちらに対して急かすようなこともなく、しっかり納得した上で決めてほしいという気持ちが感じられました。 安心して相談しながら検討できると思い、こちらに決めさせていただきました。
Q.担当者へ伝えたいメッセージがあればお書きください
この度は最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございます。 様々な物件を一緒に検討していただき、大変助かりました。 とても大きな買い物なので不安もありましたが、仲介に入っていただくことで安心して進めることができたと感じております。

ありがとうございます!

2021/07/29

エリア
東京都小金井市
利用シーン
購入
年代
40代 男性
Q.担当者の第一印象は?
物腰が柔らかい
Q.どんなことを相談されましたか?
義理両親と同居していたが子供が成長し、急ぎでうちを探していた。 引っ越しシーズンで物件がなく困っていました。 予算などにも親身になって話を聞いてくれました。 子供の学区を変えない場所でなかなか物件のない時期に車で色々なうちに連れていって頂きイメージが湧きました。
Q.担当者を決めた理由はなんですか?
比較はしてないです
Q.担当者へ伝えたいメッセージがあればお書きください
色々な要望や無知な私達の質問にも丁寧に答えて頂きありがとうございました 夜遅くにメールで相談をしても返信してくださりありがとうございました 満足のいく物件を購入できました。

平山さんがご担当で本当によかった

2021/07/24

エリア
東京都目黒区
利用シーン
購入
年代
30代 女性
Q.担当者の第一印象は?
説明がとても丁寧。対応が迅速。元気ハツラツとしている。
Q.どんなことを相談されましたか?
きっかけは新築戸建ての購入。しかし購入時の相談だけではなく、購入後の様々な事項についても逐一相談させていただいたが、最初から最後までとても丁寧に対応いただいた。
Q.担当者を決めた理由はなんですか?
初めての不動産購入でわからないことだらけの中、疑問や不安を解消してくださる姿勢がとても信頼できたため。
Q.担当者へ伝えたいメッセージがあればお書きください
今回、お陰様で納得、満足の物件を購入することができました。数え切れないほど、質問や相談をさせていただきましたが、忙しい中きっちりと対応いただき感謝しております。 物件の購入はゴールではなく、スタートなわけですが、みんなの幸せなスタートをばっちりと後押ししてくださる平山さんは今後も大いに活躍されると確信しております。
Pocket
LINEで送る

  1. 時代の流れに柔軟に変化していく環境で、営業として成長したかった
  2. お客さまの家に対するイメージを、より具現化する提案力
  3. お客さまとの距離感は大切。リラックスしてお家を見ていただきたい

不動産業界一筋ですが、なぜ東宝ハウスに転職したのですか?

時代の流れに柔軟に変化していく環境で、営業として成長したかった

人生で一番大きな買い物である家を扱うことに興味があったので、今の会社に入る前に知り合いのつてをたどって、とある不動産会社に就職したんです。しかし、中に入ってみると、そこは売上至上主義の世界でした。

朝・昼・晩とどれだけ売上を上げたかを問われる日々。次第に疑問を感じるようになりました。そこで、転職を決意し、さらなるステップアップを図って東宝ハウス武蔵野にたどり着き、今日に至ります。これまでの会社と比べて、会社の規模も大きいですし、FPとの提携やお客さまへのアフターフォローなど、これまでになかった体制が整っていました。

売主とのパイプも強く、お客さまに何ができるかと考えたときに、情報量が全然違うところも魅力でした。早い段階からインターネット広告に力を注ぐなど、昔のやり方に固執することなく、時代の流れに柔軟に変化していこうとしている会社です。私としては、お客さまにとっても、不動産営業として成長していくためにも、良い環境であると感じています。

営業次第で、建売を購入されるのか、注文住宅になさるのか、お客さまに買っていただける家も変わってきます。いろいろな方の人生に面白い提供して、サポートさせていただきたいです。

株式会社東宝ハウス武蔵野 平山 裕二

不動産営業としてこれだけは必要と思うことは?

お客さまの家に対するイメージを、より具現化する提案力

不動産営業として必要なことは、提案力だと思います。

どういう家が欲しいのか、まだはっきりと固まっていなくて、ふんわりとしたイメージしかお持ちでない方もたくさんいらっしゃいます。それでいいのです。お客さまには気軽に不動産屋を訪れて、物件を見ていただきたいと考えています。

お話の中から、お客さまと一緒に、よりはっきりとした形にしていき、ご希望に沿う家をお探しするのが不動産営業の役目です。ご購入に関してわからないこと、不安なこと、購入に必要な知識や情報は私たちが全力でサポートいたします。

例えば、戸建てをお考えのお客さまも、マンションや注文住宅のメリット・デメリットを知った上でご検討いただきたいです。10〜20年後、建物の価値がなくなっていったときの資産価値がどうなるのかなども、しっかりご理解いただくと、方向性が変わってくることも多々あると思うんです。

また、住宅ローンを使われる方がほとんどですので、資金計画のお話は最初に必ずさせていただきます。お子さまが小学校に上がるときに、残債はどのくらい残っているかなど、目先のことではなく、何かあったときにどうするのか、現実に考えるのは、難しいかもしれません。私たちは、お客さまのイメージを広げるために、違った角度からの情報や別の目線から、アドバイスさせていただくことを心がけております。

株式会社東宝ハウス武蔵野 平山 裕二

平山さんの営業スタイルは?

お客さまとの距離感は大切。リラックスしてお家を見ていただきたい

私はお客さまと内見に伺っても、ピッタリとついてご説明するようなことはせず、あえて距離を置くようにしています。

例えば洋服を買うとき、お店で店員の方が後ろにつきっきりでいたら、落ち着いて、見ることができないと思うんです。同じように、お家を見るときには、リラックスして見ていただきたいですし、ずっと営業が張り付いていては、ご家族でなかなか本音で話せなかったりしませんか?

私は鍵を開けた後は、入り口の近くでお子さまと一緒に遊んでいることもあります(笑)。何かわからないことや質問があれば、お声をかけていただき、質問にお答えするのが私のスタイルです。 もちろん、より詳しく説明を希望される場合は、そのように対応させていただきます。

状況に合わせて、お客さまが一番リラックスしてお家選びをできる環境を作っていきたいです。また、時代の変化に遅れないよう、自分自身が変化していきたいと思っております。損をしたいという方はどなたもいらっしゃらないでしょう。日々更新されていく情報から少しでも有利に購入できるような制度・法律もフォローしてまいります。

編集後記

お客さまとの適度な距離を推し量るのは、なかなか難しいことだと思います。お客さまの立場に立って、お客さまが安心してお家選びができることを第一に考えている人だと感じました。お家を購入するのは初めて、また、興味はあるけど、まずはお話を聞きたい、という方も安心して相談できる担当者さんだと思います。

取材/撮影 和田 文/並木 郁磨

Pocket
LINEで送る

株式会社東宝ハウス武蔵野

平山 裕二

東京都武蔵野市境1-15-6 1F

0422-35-7000

hirayama@tohohouse.jp

https://tohohouse.jp

2012年

仲介不動産会社 入社

2015年

仲介不動産会社 入社

2017年

株式会社東宝ハウス武蔵野 入社

ページトップへ