お客さまにとって全ての状況が揃ったときこそがご購入のタイミング
だから強くは押しません

株式会社東宝ハウス武蔵野

茂木 公

株式会社東宝ハウス武蔵野 茂木 公

担当者へのありがとうの声を見る

とても親切な方です。

2019/09/28

エリア
東京都西東京市
利用シーン
購入
年代
30代 男性
Q.担当者の第一印象は?
とても親切で僕の状況や話をよく聞いて、理解してくださいました。
Q.どんなことを相談されましたか?
家を購入するにあたって必要なこと、時期や、現実的な部分などたくさん教えてもらいました。
Q.担当者を決めた理由はなんですか?
とにかく、購入させる目的で人を焦らせない。いいタイミングで購入できるように僕のことを真剣に考えてくれたと思います。そして、初めて家を購入する人の立場を理解し、丁寧に説明してくれました。
Q.担当者へ伝えたいメッセージがあればお書きください
この度、本当にありがとうございます。茂木さんと出会い、家を購入できたことは本当に幸いなことだと思います。心から感謝します。

仕事熱心な方でした。

2019/07/31

エリア
東京都中野区
利用シーン
購入
年代
20代 女性
Q.担当者の第一印象は?
初めてお会いした時から色々とお話しをしてくださり、右も左も分からなかった私達でしたが丁寧に対応してくださいました。家族も大切にしている親切な方です。
Q.どんなことを相談されましたか?
実家に近いエリアに加え、日当たり、広さ等心地よく住めそうな所を希望したので相談しました。又、ローンが組めそうな価格から物件を提案していただきました。
Q.担当者を決めた理由はなんですか?
第一印象が良かったので他社と比較せず、お世話になろうと決めました。
Q.担当者へ伝えたいメッセージがあればお書きください
約2ヶ月間私達の意見を踏まえた中、様々な物件紹介、又ローンについての詳しいご説明ありがとうございました。 無知な状態で物件を探しはじめたのでご迷惑をおかけした部分もございますが、茂木さんのご協力あってこそ、私達にベストな物件が見つかったと思います。 車の中でのトークも楽しく、毎週お会いする事も楽しみでした(笑)チャイルドシートも毎回ありがとうございました。 今後も書類関係などでご迷惑をおかけしますが、今後ともよろしくお願いします。

フットワークが軽く、信頼できる人

2019/07/31

エリア
東京都中野区
利用シーン
購入
年代
20代 男性
Q.担当者の第一印象は?
どっしりとしていて熟練の仲介者というイメージ。
Q.どんなことを相談されましたか?
間取りについてや、生活動線、住むエリアの特徴など様々なことを相談しました。
Q.担当者を決めた理由はなんですか?
そもそも、不動産の営業というと契約させようと必死というイメージがありました。しかし茂木さんとはやり取りをしていく中で、本当に自分達の納得のいくよう努力してくれているというのを感じました。 この人に協力してもらおう、と思いました。
Q.担当者へ伝えたいメッセージがあればお書きください
こちらの問題が何度もありましたが、最後まで諦めずお付き合い頂きありがとうございました。 茂木さんでなければ途中で探すのに疲れてしまったと思います。おかげさまで納得のいく物件の購入ができました。いつもお迎えに来て頂いたり、書類を届けにきて頂いたり感謝しきれません。 これからも人を幸せにするであろう茂木さんを応援しています。本当にありがとうございました。
Pocket
LINEで送る

  1. ブライダルも不動産も人生の大きなイベントに変わりはないのです
  2. 人生の岐路に気付いていただくのも私の役目
  3. 決してあきらめないのが茂木流

クリエイティブな職業から不動産営業に転身したわけは?

ブライダルも不動産も人生の大きなイベントに変わりはないのです

大学で広告の勉強をしていたこともあり、クリエイティブ領域で人々に感動を与える仕事をしたいと思っていました。メーカーの広告制作からスタートして、住宅雑誌の広告制作ディレクター、ブライダル運営など様々な業界を経験してきましたが、いずれも、商品やサービスの魅力をお客さまにお伝えする仕事に携わることができました。

ブライダルと住宅というと、まったく畑違いに思われるかもしれませんが、「お客さまの人生のターニングポイントに関わる仕事」という点では共通点がとても多いんです。お客さまに喜んでいただける仕事であるということも似てますからね。

不動産営業をしてみようと思った一番のきっかけは、住宅雑誌の広告制作ディレクターのときの経験です。お施主さまのお家を訪問する広告の制作過程で、何人ものお施主さまとお話する機会があったのですが、会う方皆さんすべてがとても嬉しそうな表情でお話されていたんです。その笑顔が忘れられなく、この業界に携わっていきたいと思うようになりました。

株式会社東宝ハウス武蔵野 茂木 公

不動産営業という仕事の醍醐味ややりがいはどのようなことでしょう?

人生の岐路に気付いていただくのも私の役目

不動産営業は、お家探しという人生で最も重要であるともいえるシーンに関わる仕事です。その中で最も大切だと思うのはお客さまの心の奥にある本当のお望みを理解すること。なぜこの街に暮らしたいのか、どうしてこの間取りでなくてはいけないのか、お客さまが発する言葉からその真意を汲み取ることが重要だといつも心がけています。ただし、ご希望にお応えするだけでなく、時には、このお客さまには何としてもお家をご購入いただかなくてはいけないというときもあります。例えば、このまま賃貸を続けていけば、将来ご高齢になったときに住む家がなくなるかもしれない、買うことも借りることもできなくなってしまうかもしれない、というケースなどがその例です。

それは、決して私の利益や成績のためではありません。「このまま賃貸でもいいのではないか」とお考えになっているのだとすれば、将来に大変な思いをする、今が人生の岐路であるということに気付いていただくことも必要になります。そうした意味でも不動産営業の仕事は、家を購入するその瞬間だけでなく、人生をプランニングさせていただく、将来を見越してアドバイスする仕事ともいえます。もちろん、お家を購入するには資金が必要ですから、どのようにローンを組んで、どうやって返済していけば無理なくできるのか、お客さまの立場に立ってストーリーを作っていくことも私の役目だと思っています。ご理解いただいて、最終的に「買ってよかった」と笑顔になっていただけたなら、それ以上の喜びはないですね。

株式会社東宝ハウス武蔵野 茂木 公

他と比べて、どのような営業担当だと思いますか?

決してあきらめないのが茂木流

以前、ある研修で、自分の性格を分析してもらったことがありました。結果は、他人のことを気に掛けるウエイトがとても高いというものでした。いろいろな仕事を通じて、自分と直接関わる人とはもちろん、ステークホルダー等、多くの人々と対峙させていただきました。たくさんの意見を聞く機会を通じてそうした性格~営業スタイル~が培われたのかもしれませんね。

「話をじっくり聞いてくれる」「焦らせることなく親身に対応してくれる」とのお言葉をいただくことがあるのもそうしたことによるかもしれません。強く押すことはせず、お客さまが全て納得されて、状況が揃ったときがご購入のタイミングだと考えています。それまで私がすることは、とにかくお客さまと会話をたくさんして、自分を信頼していただくことです。上司から「これは茂木案件だろう」と言われる分野があります。

私が得意としているのは、不動産会社にとっては少し手間のかかるような、ご事情のある案件です。例えば、他の不動産会社をあたったけれど、ローンを組めなかったというお客さま。他社で断られてしまいそうな方も、幸せな家をお探しするために全力を尽くします。諦めずに是非ご相談ください。

編集後記

決してゴリ押しはしない、穏やかな印象を受けますが、お客さまには損をさせませんと力強く語る、頼りになる営業担当です。なかなかローンを組めずに困っている人も茂木さんならば粘り強く、解決方法を探してくれることでしょう。プライベートでは、将来は奥さまと一緒に田舎暮らしをするのが夢と話す、男の子3人のパパ。お客さまと同じように、仕事・子育て・住宅ローンの支払いを頑張っているので、等身大のアドバイスも期待できそうです。

取材/撮影 和田 文/並木 いくま

Pocket
LINEで送る

株式会社東宝ハウス武蔵野

茂木 公

東京都武蔵野市境1-15-6 1F

0422-35-7000

motegi@tohohouse.jp

https://tohohouse.jp

1990年

印刷会社 入社

1998年

雑誌制作会社 入社

2010年

販促物制作会社 入社

2011年

ブライダル運営会社 入社

2013年

株式会社東宝ハウス武蔵野 入社

 
不動産の悩みを直接担当者に無料相談
           
ページトップへ